血の繋がり

  • 2018.01.28 Sunday
  • 12:46
先日息子がマラソン大会で優勝した。
息子はサッカーをやっているのだが実力のほどはイマイチで万年補欠状態だ。
球技が全く苦手な俺の子なので仕方がない。
これも血なのでしょう。

この大会には近隣市内のスポーツをやっている子供たちが参加する大会で息子のサッカーチームも全員参加した。
ゴール前で待ち構えている同じチームの親御さん達皆、補欠であるうちの子がレギュラー陣を差し置いて更に全体の中でも1番で帰ってきた事に驚きを隠せない様子だった。
こういう勝ち方は何より気持ちがいい。
レギュラーは勝ち取れないが負けっぱなしでは終わらない一矢報いるサムライ魂的精神がたまらない。

俺の感覚にもこういう感じは常にあってやっぱりこれも血なのでしょう。
しかし苦しいマラソンに耐えられるのであればサッカーをもっと死ぬ気で練習すればレギュラーも勝ち取れるハズなのだがそれをやらないのもまた血なのでしょう。
とにかく頑張った息子を褒めてあげたいと思います。
おめでとう!
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

ブログランキング

人気ブログランキングへ

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM