悪あがき

  • 2017.05.28 Sunday
  • 00:24
努力家か天才かって話にたまになるけど天才が努力をしない訳ではない。
天才も努力をしてる。
ただ努力をしている自覚が普通の人ほどないのだと思う。 練習する事、学習する事などが日常的な感覚とほとんど変わらないだけで「すっごい練習した」とか努力する事が苦しいとかキツいとかあんまり思わないだけで普通の人以上に努力をしてるんだろう。

そう考えると俺は天才とは程遠い人間だ。

むしろ真逆の人間だ。 自分が天才でない事は子供の頃からわかってはいたが何でもパッとやれちゃう人は勘がいいとか天才とかいう言葉で片付けていたような気がする。
本当は俺みたいな凡人の何十倍も努力をしてるんだ。

まるで子供が遊びに没頭しているかのように凡人が努力と感じる事以上の事をやっているんだ。 苦と感じるラインが全然違うだけなんだ。

だからは俺はもっともっと努力しないと進歩出来ない。

もう人生の半分を通過しちゃったけど最終的に後どれくらい進歩できるのだろう。

最近は少し気持ちが上がってきたから凡人の悪あがきを再スタートしてみる事にする。

まだまだ勉強中

  • 2017.04.24 Monday
  • 11:41
さて久しぶりのブログです。
この冒頭も毎回お決まりの始まり方ですがどうか大目に見て下さい。
4月はライブ出演が多くてしかもどれもハードな内容で自身の楽曲はほとんどナシ。
つまりサポートやゲストとして呼ばれる事ばかりでそれぞれのメインの方達の楽曲を必死に覚え、細かい要求に対応していくという刺激的な仕事ばかりでした。
実際どこまできちんと対応出来ていたかはわかりませんが僕なりに必死にやったつもりです。
そして昨日は師匠と同志達(風雲の会)のメンバーとモノプリズムのリハーサルをして来ました。
5月5日ラフォルジュルネというイベントで演奏します。(場所 国際フォーラム)
この曲、オーストラリアでTAIKOZのメンバーだった時に何度も演奏しましたが毎回緊張の度合いが和らぐ事なく、リハでも本番でも集中力を一瞬でも切らすと崩壊してしまうスリル満点の曲なのですが今回は師匠を筆頭に風雲の会として初参加という事なので緊張感120%で挑むリハーサルとなりました。
日替わりで気持ちと頭の中身を切り替えていく作業に少々バテ気味ではありますがもう一踏ん張り頑張らねばなりません。
まずは4月26日、渋谷サラヴァ東京でライブがあります。
福士夏子さんの呼びかけで僕と柳川立行、篠笛の小泉なおみさんが集まり1つの作品を作る事になったのですが半分以上がこれまでやった事がない楽曲なのでこれまた頭をフル回転させないとならない内容となっております。
僕自身も今回のために太鼓打ち3人でやる新曲を1曲用意したのですが先日の最終リハをやった様子だと僕だけまだ覚えてなくて2人はもう覚えてるという状況のようでした(笑)

それ以外にも福士さんの楽曲数曲や普段クラスで教えてる楽曲にアレンジを加えたものなどをやる予定です。
実は何よりクラスで出来上がってるものにアレンジを加えるという事が危険で一旦体に染み付いてしまった物を変えると頭でわかっていても体が以前の段取りに無意識に反応してしまうという危険性がありこれを修正していく作業もなかなかハードなものなのであります。
やる事てんこ盛りですがあと2日、止め処ない血と汗で渇いた脳を潤したいと思います。(全力少年より)
ちなみに4月26日のライブ、若干チケットあるそうです。
一夜限りのライブになる可能性もあるので是非ともよろしくお願い致します!
詳細はコチラまで!
皆様お待ちしております!

あれやこれや

  • 2016.11.07 Monday
  • 22:32
あまりにも色々あり過ぎて何から書いていいやら。
とりあえずここ数ヶ月幾つも続いた大きな山を越える事が出来た。
今回はかなりの長文になりそうなのでお時間のある方だけどうぞ(笑)
10月は色々あったけどまずは広島での朱鷺たたらさんとの共演。

神楽を題材にした広島発信のNHKのドラマのPRイベントでの演奏でした。
たたらさんの曲を二曲ほど演奏させてもらいました。
二曲ともイメージがウワッと頭の中に広がる素晴らしい楽曲でただ演奏をしているだけではなく自分もその世界に入り込む事が出来、何ともいえない不思議な体験が出来ました。
またいつかご一緒出来ればと深く深く思っております。
その本番を終えた直後、ホテルに移動している道中に一本の電話が!
NHKのCOVERSという番組で北島三郎さんの「祭」を横山剣さんが唄うというシーンで太鼓演奏をするというオファーが突然舞い込んできました。
正直スケジュール的にかなり厳しい状況でしたが何が何でもやりたいと思い、受ける事にしました。
なぜ無理してでもやりたいと思ったかというとただテレビに出たいという理由ではなくこのタイミングでこの話がくるのは何か感慨深いものがあったからです。
っというのは今から10年程前、恥ずかしながら仕事もあまりなく深夜にバイトをしながら演奏活動をするという生活が長く続き体調も崩しがちで精神的にも追い詰められていた時期があり、その時に相談に乗ってくれたある業界関係者の方が「何か協力出来る事があればするよ。共演してみたい人がいたら紹介もするから」と言ってくれた事があり、僕は冗談半分で「じゃあクレイジーケンバンド」と言ってその方を困らせた事があったのです。
まさかそんな邦楽器とは全く関係のないメディアにバンバン取り上げらてるような人を言うとは予測も出来ず「それは現時点では実現出来ないね」と笑い話で終わった事があったのです。 その方は現在大病を患い仕事が出来ない状態で、心配してた矢先に舞い込んできた話だったのでこれはきっとあの時の話を実現させてくれたのではないかと思い、何としてもやらなければと思ったのです。
この仕事を実現するにあたって盟友のはせや三宝会の柳川に快く協力してもらい何とか本番までありつけた事を深く感謝しています。

それとあの時の冗談を実現させてくれた事に感謝の気持ちでいっぱいです。

それから10月はまだまだ盛り沢山で久しぶりの謙信での演奏を新潟でやったり、地元川越の小学校で信人さんと三宝会に協力してもらい学校公演をしたりと、とにかく忙しい日々が続きました。
11月に入るとすぐに師匠の45周年記念のコンサートがサントリーホールであり、僕もアンコールの「太鼓打つ子ら」だけ出演してきました。

出演出来た事よりも師匠の公演を袖から観れた事の方のが価値があり、20代前半にこの角度から師匠の演奏を食い入るように観ていた事を思い出したり、45年分のエナジーが爆発している瞬間を目の当たりに出来た事などに物凄い喜びを感じました。
正直師匠との差は20代の頃より縮まっておらずむしろ広がってました。
きっとまだまだ広がるんだろうなぁ。
でもその方のがなんか嬉しいような気もします。
ずっと凄い演奏家でいてほしいです。
そして先日もう一つの大仕事をやってきました。
レナード衛藤さんのツアーに参加!
レオさんとの共演もこれまたスリリングなもので手汗がとまらない感じではありましたがライブ一本一本の終わった後の爽快感がたまりませんでした。
中でも「彩」という曲に参加出来た事は正に夢のようでした。
まだ少年時代に新宿で鼓童を観た時にその当時はまだストイックな雰囲気が漂う構成の中、赤い法被をきて一際笑顔で演奏しているお兄さんに物凄い衝撃を受けた事を今でも覚えています。
その方がレナード衛藤さんで族や彩といった沢山の方が知っている名曲を生み出した方なのです。
そんな憧れのレオさんと彩を演奏出来るなんて夢にも思ってませんでした。


しかも舞台にいる太鼓奏者は僕とレオさんだけ。
曲中では大太鼓のソロパートも与えてもらったりとてんこ盛りで嬉し過ぎて地に足がつかない感じでもありました。

更に今回のツアーでは音楽的な要求も高く今までの自分にはなかった物を沢山レオさんから引き出してもらえた大変価値のあるツアーでした。
そんなこんなで次から次へと大きな山を越えなきゃならない日々が続きましたがとりあえず一段落つきました。
あとは11月23日にあるライブを残すのみ。
これまた全く違う世界観の中での演奏になります。
祝日ですのでお時間のある方は是非!
詳しくは当ホームページの公演情報をご覧下さい!
それではまたしばらくしたらブログ書きますね(笑)
ではでは。

Duoライブ終了

  • 2016.09.30 Friday
  • 15:47
本当長らくブログを書いてませんでした。
別に書くネタがなかったのではなく、その逆で頭がパンクするほどの忙しさでした。
しかしこの追い込まれている状態は正直精神的にかなりきついものなのですがどういう訳か追い込まれれば追い込まれるほど感覚が鋭くなり演奏の状態も良くなり逆に居心地の良さすら感じるようになってくるんですよねー。
やっぱり俺は演奏してなんぼなんでしょう。 そんな訳で昨日のライブは絶好調な状態で演奏が出来、更に超満員のお客様にお集まり頂き最高の時間を過ごす事が出来ました。
本当にありがとうございました。
さて、これで年の初め頃にやりたいと思っていたライブは全て終了。
しかし燃え尽きてる場合ではありません。
年の初めには予期してなかった大きな難関がまだまだ年内に残っています。
ここから先は気持ちを切り替え10月11月と待ち受けている演奏に気持ちを切り替えて専念していきたいと思います。
ではでは。

CASKET LIVE無事終了

  • 2016.08.04 Thursday
  • 14:15


8年振りのCASKET無事終える事が出来ました。
ご来場頂いた皆様本当にありがとうございました。

何と昨日のお客さんのほとんどがCASKETを見るのが初めてという方達でした。

またいつかやりたいと思いますので昔見たという方も初めての方も今回見て気に入って頂いた方も今後ともよろしくお願い致します! ありがとうございました。

確認.準備.出発

  • 2016.07.28 Thursday
  • 18:55
先日CASKETのリハーサルがあった。
久しぶりに3人で音を出したがすぐに噛み合った。
やっぱりあのお二方は凄い。


リハーサルではあったが演奏しいて、ただただ面白いと思った。

考えてみたら今年は自分が今までやってきた事が次々と重なる年だ。

風雲の会での久しぶりの演奏やレコ発ライブでそれぞれの時代を支えてくれた仲間との共演、すわんどライブの出演もあり、今度はCASKET。
全てこれまでやってきた事。

自分から仕掛けたライブもあるがたまたま「今年」というタイミングで声が掛かったものがほとんどだ。

9月には盟友である「はせみきた」とのライブがあり、11月には突貫鼓僧も予定されている。
これも「自ら」というより誘われた感が強い。

40代に突入して「もう一度振り返れ」という何かの思し召しのように感じずにはいられない。

自分が積み重ねてきた事は間違いではなかったと確認し、新たなステージに出発する準備の年なのかもしれない。

まだまだ実力不足を痛感させられる事も多々あるがここまでは全力を出し切れている。

8月3日のCASKET LIVEも全力で挑み次へのステップにしたい。

そして今回のCASKETは8年間の空白を埋めるだけではなく、あの頃には出せなかった音を出し、グレードアップしたライブにするつもりだ。

ライブ当日まで残り僅かではあるが出来る限りの準備をしよう!

乞うご期待!
皆様よろしくお願い致します!

詳細はコチラです!






Casket live盤CD

  • 2016.07.25 Monday
  • 18:51
8年前に発売されたCasketのライブ盤CDジャケット。
この絵はCasketのメンバーでパーカッション奏者の渡辺亮さんに描いてもらいました。
最近は8月3日のライブに向けてこればっかり聴いてます。
残り10日を切ってかなり気持ちが高まってきてます。
なお、このCDはライブ当日、会場にて販売致します!
ライブ盤なので勢い感半端ないですよ!
ライブを楽しんで頂き、その熱い気持ちをそのままお持ち帰り出来るCDとなってます!

ライブもCDも何卒よろしくお願い致します!
8月3日!
吉祥寺スターパインズカフェ!!
19時30分開演です!!!

新宿にて

  • 2016.07.19 Tuesday
  • 22:54
今日は秀さんとCasketの打ち合わせ。
今から10年近く前、新宿3丁目にあるキリンシティに集まり、Casketについてあれやこれやと話した事があり、リスタートするのにもう一度同じ新宿3丁目のキリンシティで話したいという何とも秀さんらしいこだわりの打ち合わせ場所でした。
(写真は撮り忘れた)

僕も新宿のキリンシティに入ったのはあの時以来だったので色々と思いが蘇ってきました。
僕は夜にレッスンがあったのでビールで乾杯とはいきませんでしたがそのおかげでマトモな話がきちんとできました。

ライブまであと約2週間。
いいライブになる予感がとまりません。


8月3日、吉祥寺スターパインズカフェ!
平日ですがよろしくお願い致します!
お問い合わせはコチラまで!




楽譜色々

  • 2016.07.18 Monday
  • 20:59




夏から秋に向けて、それと来年2月の発表会に向けて色々作ったり作り直したりしてた楽曲が仕上がりました。

ちょっとハードル高めなのもあるけど何とかなるでしょう(笑)

生徒の皆さん、WS参加の皆さん、一緒に頑張りましょう〜!


終わりました

  • 2016.07.13 Wednesday
  • 02:15
バトルライブ、無事終了致しました。
岡村くん、ヤナとの初トリオ。とても楽しく演奏が出来ました。
この企画、さほど掛かってないであろう制作費の割に高いチケット代と主催者のあり方には疑問を感じずにはいられませんが、出演者一同は力の限りを出し切り、来て頂いたお客様に少しでも喜んでもらおうと必死でやりました。

8月はCasket Liveとわっしょいと吉祥寺スターパインズカフェでのライブが続きます。
いずれも今回のライブよりチケット代が安くなっており、盛り沢山でお届け致します。
しかも我々出演者も若干潤うし(笑)

皆様に益々喜んでもらえるよう引き続き、努力していきますので何卒よろしくお願い致します。

本日はご来場頂きましてありがとうございました!



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

ブログランキング

人気ブログランキングへ

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM